タマヨさん日記

タマヨさんは とりあえず 書き続ける。

''テニミュが''どんどん格好良くなっているー青学vs氷帝戦

 昨日、テニスの王子様 青学vs氷帝戦を観に行ってきた。
テニミュは2ndの途中(四天王寺戦)から観始めたので、3rdが決まった時は全公演、1回は必ず観ようと決めて、今も継続中。*1


 本題は、テニミュが格好良くなっている」ということ。
もうテニミュ全体がとにかく格好良い。この記事を書いているというのも、まだチケットが取れるだろう東京公演中にひとりでも多くの人に見てほしいからである。なので、ネタバレは無しで、今のテニミュの魅力を伝えたいと思う。

 ・3rd新曲が格好良い
 ・試合中のラリーBGMが格好良い
 ・青学8代目歌上手くなってる
 ・試合だけじゃなく、人間関係を前よりも描いている
 ・3幕あっても飽きさせないエンターテイメント性

 
 ネタバレ無しで伝えるとなるとなかなか難しい。私が今回、推したいのは、やっぱり「曲」なのだ。もうとにかく新曲、格好良いんだ…書き始めるとネタバレしか書けないので、観に行って聴いてくださいとしかいいようがない。また試合中のラリーBGMはもともと好きで、テニモの試合BGM配信サービスが無くなったのはすごく悲しかった。一番好きなラリーBGMは、全国立海のS2のクローズドアイ前である。*2話が逸れまくった。ラリーBGMは、試合をしているキャラ、試合の雰囲気それぞれでラリーBGMが違うのがたまらんのです。(例えば不二兄の場合は、なんか大体キラキラしてる。)今回もかなり各キャラの濃さが反映されたラリーBGMだったと思うので、今まで聴いてなかったよーという人はぜひとも聴いてほしい。


 あとはやはり今回の公演は青学8代目の卒業公演ともあって、かなり青学重視のストーリー展開だと思う。青学大好きな私は嬉しいが、氷帝・山吹を応援している人たちからして今回の公演はどのように見えるのだろうか。今回の公演の青学8代目が本当に輝いていて、主役校っぷりがすごいのだ。(あくまでも青学贔屓なタマヨ見解)

 

 3幕あると、どうしても立つ側も観る側も緊張感が切れる場面は出てくると思うが、今回は氷帝という学校の性格も相まって良い緊張感で進んでいったと思う。これだけは言わせてください!2幕の終わり方が好きです!!

 

 

最後に

 3rdがはじまって4公演目。青学8代目の卒業公演となる今回はひとつの節目にもなると思う。その中で、キャストプロデュースとされた新しいグッズが売られたり、3rdの中でも新しい風が吹こうとしている。またこの間のドリライから思ったのだが、外国の方や男性の方を見かけることが多くなって、テニミュの形が少しずつ観る側からも良い方向に変わり始めているのかも知れない。今観に来ているリピーターだけでなく、3rdテニミュはもっと幅広い層に観てもらいたいと思える格好良い作品になってきていると私は思う。とにかくこの格好良さを実際に目にしてほしい。



おまけ
 
 3幕はやはり疲れるので、休憩の時には少しでも動くことと、こまめに水分補給することが大事です!観る側だけどね!

 

*1:でもテニミュは繰り返し観てこその魅力もあると思う。

*2:不二兄の試合はいつもラリーBGMが格好良い